子供の大学費用捻出時にお金を借りたいなと思いました。

今までは特に節約も意識しながら生活をしていたこともあり、特にこれといって住宅ローン以外はローンをしたこともないし特別お金を借りたいと思うようなことはありませんでした。

しかし、子供がどんどん大きく成長するにあたって、大学進学時にはさすがにお金を借りる方法について真剣に考え、お金を借りたいな~という思いにさせられました。

高校時代まではなんとかなったのですが、さすがに大学費用は多大な出費が続くのでどうしようかと真剣に悩んだものです。

大学進学の学部によっても大学費用に大きな差が生まれてきます。

私自身が文学部に通っていたので、文学部での4年間の学費を頭の中で勝手に描き計算をして今まで貯蓄をしたりしてきたのですが、子供の進路希望を聞いていると理系に進みたいと言ってきたのです。

この時から予想外の出費が多くなることがわかったので、どうしよう・・という思いに駆られて日々を過ごしていました。

この時がまさに人生初でお金を借りよう!借りたい!と真剣に思った瞬間でもあったのでした。

もちろん、大学進学が決まるまでの塾やら受験費用、その他もろもろの費用も考えると、4年間では相当な支出となることはわかっていたつもりです。

思い描いていたお金を用意するだけでも大丈夫なのか我が家は・・・と考えることが多かったのに、それ以外の予想外の出費までが増えるということで頭が思いっきり痛くなったものです。

奨学金にするか教育ローンにするか、はたまた生命保険の貸し付けを利用してみるか、カードローンを利用するかなど、私のような主婦でも借りれるところはないか?・・・などなどどんな方法でお金を借りるのかを夫婦で悩んだことも多々あります。

子供に負担をさせるのもかわいそうではありますが、かといって親がすべてを背負うとなると、どうしても老後資金が貯められなくなってしまうのも現実です。

仕方がないので、みんなで話し合いをして私はパートへ、そして子供もアルバイトに励みながらなんとかしようということになりました!

大学時代はやはりたくさんの人たちがお金を借りたいと心から思うと思うので、これからいろんなローン制度がもっともっと登場したらいいのにな~とも真剣に思ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>